探そう。IT・Webエンジニアの転職エージェント

Career Engineer

IT・Webエンジニア転職エージェント

ビズリーチの評判|エンジニア・SE転職エージェント

投稿日:2017年6月9日 更新日:

ビズリーチ

ビズリーチ』に登録すべきかどうかを確認するために、特徴や評判を事前に確認しておきたいですよね。

自分に適していない間違った転職エージェントを選んでしまうと無駄な労力や時間が掛かってしまい、転職の成果にも大きく関わってくるので、転職エージェント選びは転職活動における一番最初の重要な選択となるのです。

このページでは『ビズリーチ』の特徴や評判を徹底的に調べてまとめているので、登録すべきか悩んでいるエンジニアの方はぜひ参考にしてみてください。

自分に合った最適な転職エージェントに登録して、理想の転職を成功させましょう。

ビズリーチの特徴・おすすめポイント

ビズリーチのサービス特徴・おすすめポイントを解説しています。

ビズリーチ基本情報

総合評価 ★★★
エンジニア公開求人数 非公開
エンジニア非公開求人数 非公開
サービス利用料 無料 (一部有料)
対応地域 全国・海外

ハイキャリア・エグゼクティブ人材に特化した、会員制転職支援サービス

ビズリーチは、管理職や専門職、グローバル人材などのハイキャリア・エグゼクティブ人材に特化した、国内最大級の会員制転職支援サービスです。

会員制転職支援サービスなので、62,000件以上の公開求人に加えて、他には出回っていない非公開のIT・Webエンジニア優良求人も豊富に掲載しています。

東証一部上場IT企業からベンチャーIT企業のエンジニア求人を多数掲載

ビズリーチでは、東証一部上場IT企業からベンチャーIT企業のエンジニア求人を多数掲載しています。業種では、IT・インターネット、ゲーム、IT系コンサルティング、金融に強いです。

年収800万円から年収1,000万円クラスのハイクラス求人が多く、ITエンジニアとして「年収アップ転職」「キャリアアップ転職」が期待できます。中には、1,500万円から2,000万円クラスの求人も保有しています。

厳選された国内・海外の優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届く

登録してある職務経歴書を見て、国内・海外の優良企業や一流ヘッドハンターからスカウトが届きますので、ビズリーチに会員登録したら必ず職務経歴書も登録しておきましょう。今まで巡り会えなかった理想の求人に出会えるかもしれません。

また、スカウトを送ってくれた企業やヘッドハンターに返信してメッセージのやりとりをすることで、「エンジニアとしての転職市場価値を知ることができる」「新しいキャリアの可能性が見つかる」「キャリアカウンセリングができる」といった大きく3つのメリットがあります。

バレずに安心して転職活動ができる

ビズリーチに会員登録すると、企業やヘッドハンターに職務経歴書が公開されますが、「お名前「メールアドレス」「電話番号」「生年月日」の個人情報は非公開となっています。あなたが希望する特定の企業に対しては、職務経歴書を非公開に設定できます。

ビズリーチに登録していることは、現在の勤務先に伝わりませんのでバレずに安心して転職活動ができます。

一部機能は有料だが、無料での利用でも転職は可能

通常は無料で利用することができますが、企業への応募やヘッドハンターの評価の閲覧等、一部のアドバンス機能は有料となります。

無料登録でできること

  • プラチナスカウトメールに返信・応募できる
  • 求人情報閲覧(応募不可)
  • ヘッドハンター情報閲覧(応募不可)

有料登録でできるようになること

  • 全てのスカウトに返信・応募できる
  • 求人案件への応募

・タレント会員※現年収750万円未満の方
2,980円(税抜)/30日間

・ハイクラス会員※現年収750万円以上の方
4,980円(税抜)/30日間

ビズリーチの評判・口コミ

ビズリーチの良い評判・口コミ(メリット)

企業からのスカウトで、裁量とチャンスにあふれた環境の仕事を手にすることができました。(30代・プロジェクトマネージャー)

ビズリーチにはグローバル職の求人が多く、海外転職を実現することができました。(30代・システムエンジニア)

経営にも携わることのできるポジションのエンジニアとして急成長中のベンチャー企業に転職できました。(30代・システムエンジニア)

ビズリーチの悪い評判・口コミ(デメリット)

経歴・キャリアが浅いとスカウトがあまり届きません。(20代・SE)

ビズリーチの主な利用者層は、30代から40代のハイキャリア・エグゼクティブ層となっています。そのため20代・第二新卒・若年層といった経歴・キャリアが浅い人材になってしまうとスカウトがあまり届かないため利用はおすすめしません。

ビズリーチはこんなIT・Webエンジニアにおすすめ

30代から40代エンジニア・SEの方

年収800万円以上で転職したいエンジニア・SEの方

海外転職したいエンジニア・SEの方

ビズリーチの対応職種

CTO、PM(WEB、オープン系)、PM(汎用系)、PM(制御系)、SE(WEB、オープン系)、SE(汎用系)、SE(制御系)、インフラエンジニア(サーバ・ネットワーク)、データベースエンジニア、社内SE

ビズリーチの登録・利用方法

当ページ赤色の「ビズリーチ公式サイト」をクリックして公式サイト(HP)に行きます。

公式サイト(HP)に飛んだら、画面中央赤色の「転職をお考えの方はこちら」をクリックします。

メールアドレス、パスワード、現在の年収を入力してから「同意して会員登録(無料)」をクリックします。

これでビズリーチの登録は以上です。

ビズリーチ登録後のサービス利用の流れ

  1. ヘッドハンターからスカウトが届く
  2. ヘッドハンターが掲載している求人を検索
  3. ヘッドハンターと面談
  4. 応募・面接
  5. 内定・入社

①ヘッドハンターからスカウトが届く

ビズリーチ登録後は、あなたの職務経歴書を見たヘッドハンターからスカウトが届きます。条件の良いスカウトをたくさん受け取るためにも職務経歴書を充実させることがポイントです。

ポジションが充足する可能性がありますので、気になる案件を持つヘッドハンターには早めに返信しましょう。

②ヘッドハンターが掲載している求人を検索

検索は、「求人検索」ページより行えます。「ハンター」のラベルがついた求人はヘッドハンターが保有しているものです。

③ヘッドハンターと面談

これまでのご経歴や希望の条件を伝えると、よりマッチした求人や、スカウトにも書けないような秘匿性の高い非公開求人を提案してもらえます。

④応募・面接

応募する企業が決まり次第、忙しいあなたに代わり、面接日などの調整代行はもちろん、企業風土や担当面接官をリサーチ。その上で、実践に基づいた応募書類の添削や面接対策を実施してくれます。

⑤内定・入社

内定おめでとうございます!転職活動お疲れ様でした。

内定後も就業中の会社を円満退社できるように、退職願の提出をはじめとした各種手続き等のアフターフォローも徹底していますので安心して任せることができます。

さいごに

ビズリーチは、優秀なエンジニアほど多くの優良企業や凄腕ヘッドハンターからのスカウトを受け取れます。スカウトの数によって、エンジニアとしての転職市場価値も無料で測れるのがポイントです。

年収800万円以上の求人や年収1,000万円以上の求人、海外求人も紹介してくれますので、「年収アップ・キャリアアップを狙っているエンジニアの方」や「海外転職をしたいエンジニアの方」におすすめの転職支援サービスです。

転職の要望や悩み

  • 「将来の夢・目標」
  • 「理想の仕事」
  • 「出世したい」
  • 「会社での人間関係」
  • 「給料・年収」

これらのエンジニア転職の要望や悩みをビズリーチに在籍しているヘッドハンターが親身に相談にのってくれて、一人一人に合わせた具体的なキャリアプランを提案してくれます。

無理に求人をオススメすることはありませんので、安心してください。転職支援サービスは無料(一部有料)で利用できます。

「いい会社があれば転職したい。」「情報収集だけしたい。」といった転職検討段階の相談も受け付けてくれます。

希望の求人を紹介してもらうことにより、人生の選択肢が広がりますよ。

 

関連記事エンジニア転職エージェントおすすめ比較ランキング|IT・Web業界

あなたにおすすめの人気記事

1

「IT人材はどこの転職エージェントを利用すればいいの?」と悩んでいませんか? この記事では、IT人材の方の転職を最大限効率的にサポートしてくれるおすすめの転職エージェントをご紹介しています。 「自社開 ...

-IT・Webエンジニア転職エージェント

Copyright© Career Engineer , 2019 All Rights Reserved.